☆投資情報ランキング☆ / 株のネタ帳 掲示板に注目! 明日の売買推奨銘柄
無料カウンター無料カウンター 今日:無料カウンター昨日:無料カウンター
☆無料メールマガジン↓↓↓こちら
メルマガ登録・解除 ID: 0000235309
ズバリ!この銘柄に注目!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

雑誌「マネージャパン」で紹介。明日の売買推奨銘柄
メールフォーム SEO対策
テクノラティプロフィール

2012年04月12日

無料レポート

実践!お金儲けのカラクリ


超々逆張り手法完全公開〜株式初心者でもすぐに理解できる勝率9割の私の実践デイトレ手法詳細解説

相場に向かう時には基本的に2つの考え方があります。
それは、順張りと逆張りです。

順張りとは、今のトレンドがこれからも続くと想定し、
その流れに乗ることです。
逆張りとは、今のトレンドはもう続かないと想定し、
その流れの逆側に仕掛けることです。

あなたはどちらで相場を見ていますか?

一般的には、順張りが投資の王道とされていますね。
しかし、どちらの考え方であっても、利益が上がっている
手法ならば、その手法は正しいと言えます。

また、投資期間についても同じことが言えます。
デイトレからスウィング、ポジショントレードに至るまで、
幅広くありますが、利益が上がっているならば、
どの期間を選んでもいいんです。

ここで重要なのは、あくまでも「利益が上がっている手法ならば」という事です。

この無料レポートでは、株式投資のデイトレという
時間枠に絞り、私が実際に用いている超々逆張り手法を
完全公開しています。

何が「超々」なのか?実際に確かめてみませんか?
また、普段デイトレをやらない方にとっても、
「へぇー、こんなやり方もあるんだぁ」と、
単なる読み物として知識の幅を広げる為に
活用してみてはいかがでしょうか。


▼ 無料ダウンロードはこちらから
超々逆張り手法完全公開〜株式初心者でもすぐに理解できる勝率9割の私の実践デイトレ手法詳細解説





▼ 無料ダウンロードはこちらから
超々逆張り手法完全公開〜株式初心者でもすぐに理解できる勝率9割の私の実践デイトレ手法詳細解説



-------------------------
オススメ 無料レポート!!
-------------------------
株式投資で千五百円が百万円になった、データマイニング簡単銘柄発見法
行列が出来るオンラインMLMの秘密
株で手堅く手堅く年率10〜20%稼ぐ方法
投資で儲けるためのローソク足分析 日経225先物編
アフィリエイトより稼げるリセールライトビジネスで稼ぐ♪
株やFXから見る 人間心理の不思議
「損して儲ける」◇◆ガンガン稼ぐ株式投資入門◆◇
一部上場企業の経理部長が教えてくれた必勝の株式投資分析法!基礎編
【蔵之介流】株の常識・非常識!? 知っておきたいマメ知識!
株のデイトレード初心者入門



-------------------------
新着! 無料レポート!!
-------------------------
株式投資初心者必見!暴落時に損をすることなく稼ぎ続ける秘訣を暴露!
株式投資初心者必見!含み損を逆に利用して稼ぐ秘訣を大公開
【期間限定】株主って、こんなに得するの!?
株式投資初心者必見!稼ぐために大切な銘柄選びのポイント
株式投資初心者によくある疑問に回答!32問32答
株式投資における準備金の正しい使い方と初心者でも稼げる戦略
投資準備金の額と稼げる投資戦略
投資心理を再確認!〜勝つために忘れてはいけないこと〜
投資心理を理解して稼げる長期株式投資を!
損をしないための投資心理術



-------------------------
おすすめサイトです
-------------------------
ステップメールNEO
アマゾンキャンペーン支援
QRコード作成
無料レポート を読むなら、スゴワザ!
無料レポートのダウンロードで報酬がもらえる
・メルマガ読者をガツンと増やす メルマガ読者獲得サービス
無料問い合わせフォーム作成「フォームアンサー」
posted by カブリッチ at 13:17| 山口 ☀| Comment(0) | 無料レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。
☆勝てる株式・日経先物取引ミニ投資情報
まぐプレバナー
有料メルマガ(当月無料)
デイ・スイングトレードで勝てる、注目銘柄をお知らせします。
どんなに良い銘柄でも仕込むタイミングが重要です。
注目銘柄の実績はこちら!
ネット銀行・証券【PR】 取引関係の拡大!?M&A取引仲介センター
ネット銀行
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行
ソニーバンク
セブン銀行
ネット証券
E*トレード証券
リテラ・クリア証券
かざか証券
カブドッドコム証券
松井証券
ネット証券
トレイダーズ証券
楽天証券
コスモ証券
丸三証券
オリックス証券
テクニカル指数(それぞれ、長所・短所・ダマシなどがあります) おすすめ本
★RCI
(Rank Correlation Index)
日付と株価の相関関係から株の「買われ過ぎ・売られ過ぎ」を判断。 買われ過ぎると+100%に接近、売られ過ぎると−100%に接近する。期間は、9日・27日を使う。
+70%以上「買われ過ぎ」
−70%以下「売られ過ぎ」
★RSI
(Relative strength index)
過去一定期間の価格変動で「買われ過ぎ」・「売られ過ぎ」を判断。 もみ合い・ボックス相場で威力発揮。上下の強いトレンドになると、張り付いてしまう。
・80%前後・・・「売りサイン」
・20%前後・・・「買いサイン」
★MACD
(Moving Average Convergence / Divergence Trading Method)
トレンド発生と転換を見る。
・「買いサイン」・・・MACDがシグナルを下方から上抜く( ゴールデンクロス)
・「売りサイン」・・・MACDがシグナルを上方から下抜く(デッドクロス)
★ストキャスティクス
(stochastics)
ジョージ・レーンによって開発。%D・%Kの2本の線から、「買われ過ぎ」・「売られ過ぎ」を判断。
・%Dが%Kを上抜いたら「買い」
・%Dが%Kを下抜いたら「売り」
★ボリンジャーバンド
(Bollinger Band)
米国のジョン・ボリンジャーが開発。株価の分析に統計学の標準偏差を使う。 株価移動平均線、標準偏差「±1σ」・「±2σ」で構成。上昇トレンドで 威力発揮。
25日移動平均線で「買い」
+2σで「売り」
★一目均衡表
故一目山人(ペンネーム)氏が考え出したテクニカル分析手法。
転換線・基準線・先行スパン1・先行スパン2・遅行スパンで判断。
△トレンド転換サイン
・転換線が基準線を上回る
・基準線が上向きに転じる
・株価が雲を上抜ける
ファンダメンタル分析の基本(成長性のある株では、指標は参考程度にする)
★PER
(price earnings ratio)
「株価収益率」
業績から割安・割高を判断する指標PER=株価÷1株当たり利益(EPS)
★PBR
(price book-value rati)
「株価純資産倍率」
資産から割安・割高を判断する指標PBR=株価÷BPS
1株当たり純資産(BPS)
BPS=純資産÷発行株式数
★ROE
(return on equity)
「株主資本利益率」
株主資本に対する収益性(税引き後)を表す指標
ROE=当期利益÷株主資本
★EPS
(earnings per share)
「1株当たり利益」
発行済み株式数1株当たりの企業収益を見る
EPS = 当期純利益÷発行済み株式数
★PEGレシオ
(PER Growth Ratio)
PERと利益の成長率を見る指標
PER÷利益成長率
成長率の高い株には有効な判断基準になる
★決算書
「損益計算書」
売り上げ、費用、利益
「貸借対照表」
財産、借金など
「キャッシュフロー計算書」
資金の動き
特定商取引法に基づく表記
※当サイトのメールマガジン(有料)は、インターネットを利用した不特定多数の方々が随時可能な情報に関する電子出版であり、投資顧問業ではありません。[投資顧問業法2条1項の除外規定]
※当サイト及びメールマガジンは、投資勧誘を目的としたものではありません。株式投資の判断材料として、情報を提供します。よって、 最終的な投資判断は、ご自身でお願いします。当サイト及びメールマガジンにて、損害が生じても、一切の責任を負いかねます。
Copyright © 2007 Net Rich Office. All Rights Reserved.
リンク集
内職
自宅のパソコンで出来る内職方法を紹介中!

携帯リードメールNAVI
携帯電話1つで収入が得られる『携帯リードメール』を厳選紹介中!

アフィリエイト
アフィリエイト、リンクスタッフについての紹介サイト!

ディスカバリーネットLIFE!
現在管理人が実践中の、『ディスカバリーネット』についての紹介サイトです!

キャッシング
キャッシングは、簡単・スピーディにお金を借りることができます!

クレジットカード
クレジットカードの比較情報サイトです。

プロバイダ
プロバイダの比較情報サイトです。

レンタルサーバー
レンタルサーバーの比較情報サイトです。

相互リンク一括.web
一度に多くのサイトとリンクできる、一括相互リンク!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。